アクセス解析
レンタル掲示板

渋川伊香保日帰リ温泉部

伊香保温泉と渋川市近辺の日帰り入浴の感想その他。伊香保を制覇し、他地域に進出中
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
各体験談へ
は黄金の湯掛け流し
は湯掛け流し
は空いている
は料金にタオルが含まれる

¥900以下で入れる伊香保温泉
 青山旅館¥500☆◎
 いかほ秀水園¥800★◎
 伊香保ホテル松屋¥500
 伊香保露天風呂¥450
 石段の湯¥400
 大江戸温泉湯屋伊香保¥840◎タ
 柏屋旅館¥500☆◎タ
 観山荘¥500☆◎
 黄金の湯館¥680
 ふくぜん¥800
 ホテル勝保¥500★◎
 丸本館¥500☆◎
 村松旅館¥700☆◎
 有明館¥500☆◎
 吉田屋旅館¥500☆◎
¥1,000以上の伊香保温泉
 栄泉閣¥1000
 お宿玉樹¥1000☆◎
 古久屋¥1050☆◎
 山陽ホテル¥1050
 晴観荘¥1000★◎タ
 塚越屋七兵衛¥1000☆◎
 和心の宿オーモリ¥1100★◎タ
 橋本ホテル¥1000☆◎タ
 ホテル天坊¥1100☆◎
 ホテル松本楼¥1000☆◎
 景風流の宿かのうや¥1000
 美松館¥1000タ◎

渋川市内の温泉(伊香保除く)
 小野上温泉さちのゆ¥400
 小野上温泉センター¥400
 北橘温泉ばんどうの湯¥300
 スカイテルメ渋川¥500
 富貴の湯¥400
 ヘルシーパル赤城¥600
 ユートピア赤城¥500
 白井温泉こもちの湯¥250★◎

東吾妻町の温泉
 あづま温泉桔梗館¥500
 岩櫃城温泉くつろぎの館¥400
 コニファーいわびつ¥500
 温川温泉白雲荘¥500
 根古屋城温泉センター¥400★◎
 天狗の湯¥400

前橋市の温泉
 あいのやまの湯¥500★?
 東湯¥360
 大胡温泉¥500
 まえばし駅前温泉ゆ〜ゆ¥600
 見晴らしの湯ふれあい館¥500
 天然温泉 七福の湯¥700

その他の地域の温泉
 高山温泉ふれあいプラザ¥500
 半出来温泉(嬬恋村)¥400★◎
 リアートピア吉岡¥300
 龍鳴館(沢渡温泉)¥500★◎
 つまごい館(嬬恋村)¥600★◎
 田沢温泉有乳湯(長野県)¥200
 三福温泉(高崎市)¥400
 ユーランド新田(太田市)¥500
 前橋やすらぎの湯*伊勢崎市¥500
 伊勢崎ゆまーる¥800
 高崎観音山温泉¥650
 温の道 利久¥680
お知らせ
伊香保近辺の日帰り比較サイト更新中。
NEW!2016.9.21 追加情報
 天狗の湯を追加。
 
  ⇒伊香保温泉日帰りナビへ

    個人,2人,グループ別。
   ケイタイ版伊香保日帰りナビ
   携帯版伊香保日帰りナビ

 じゃらんnet
都心から伊香保の行き方
◆高速バスで行く場合【安価】
新宿駅南口→伊香保バスターミナル
往復4,100円/2時間15分

◇マイカーで行く場合◇
練馬IC→渋川伊香保IC
片道約3,000円+ガソリン代

◇電車とバスで行く場合◇
【上越新幹線or長野新幹線】
東京→高崎/60分
【JR上越線orJR吾妻線】
高崎→渋川/20分 電車計4,920円
【路線バス】
渋川駅→伊香保温泉/30分:550円
時間計120分/5470円(片道)

※参考【JR高崎線or湘南新宿ライン】
山手線内→高崎/100分
1,890円
伊香保の地図

伊香保のバスターミナルとなりにある、「まちの駅」に無料の地図があります。 お勧めは、[旅館街と伊香保周辺の名所案内」:オレンジ色と、「石段街と湯元通りごあんない」:緑色。 前者は石段街以外の宿も全て載っていて、後者は石段街だけだが、宿以外に食事処やみやげやも掲載。
<< コニファーいわびつ | main | 伊香保温泉 ホテル勝保 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
伊香保ホテル松屋
<2008.08.08 追記しました。>
<2008.07.16 表を追加しました。>

今日は週末のため、玄関の札は予約でいっぱいです。

伊香保ホテル松屋、最近は特に旅館の日帰り入浴が気に入っています。
⇒ランキング応援お願いします
受付で確認すると、今の時間なら日帰り入浴OKとのことでした。
入浴料は500円です。
ここはロッカーが無いので、貴重品は受付にお願いして
預かってもらうと良いでしょう。

廊下を奥に進むと階段が見えてきます。

岩風呂がここを下って行った地下にあるそうです。

進むと暖簾が出てきました。


暖簾をくぐると、

いい感じに古びた看板が・・・
「渓流の湯」

さらにらせん階段で下ると脱衣場に着きました。

ここもいい感じの古さです。

では、早速入浴しましょう


中はわりと広めですね。
下ってきたことと、天井の低さから
洞窟で温泉に入っている気分になります。

体をサッと洗って湯に浸かりました。
ここは、伊香保らしい茶色の湯ではなく、
無色透明です。
伊香保では白銀の湯というらしいです。

ちなみに茶色い湯は「黄金の湯」
だそうです。
えらく豪華ななまえですね。

お湯の温度は伊香保にしては高温です。
これは長く入ると汗が引かなくなりそう。
湯を上がる時に、ぬるいシャワーで体を冷やしました。

脱衣場は旅館のお風呂だけあって、
麺棒、ティッシュ、ドライヤーもあり便利です。

休前日なのに、貸切状態で入れました。
やっぱり、旅館の風呂はいいですね。

汗がひいたので、上へあがって無料のおいしい麦茶を飲んできます。
それでは!

---温泉チェック---
伊香保ホテル松屋
営業時間、料金
 10:00−19:00  ¥500/1時間  
○お風呂
 メタケイ酸含有
 岩風呂、貸切、婦人風呂
 シャワー(ひねるタイプ)、広さは広ろ目、シャンプー、ボディーソープ
○脱衣場
 無料ドライヤー、めん棒、ティッシュ、
○休憩場所
 ロビー、おいしい水、麦茶無料
○その他
 湯あがりの麦茶の美味さが印象に残りました。 

----------------
▽▲▽▲伊香保ホテル松屋を利用した人のブログ▽▲▽▲
家族でグル麺探検隊
Wanna Fly Like A Bird・佐山裕亮のブログ
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

JUGEMテーマ:日帰り温泉
| 温泉部員 | 伊香保温泉 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |
ブログスカウト事務局 (2008/06/12 2:08 PM)
はじめまして。
株式会社ライトアップの池田晴子と申します。
(会社概要はこちら: http://www.writeup.jp/

突然のコメント、申し訳ありません。

今「たび」や「ふるさと」や「特産品」について記事を
書いているブロガーさんを探しています。
(サイト主催:日本スタッフマネジメント株式会社)

ふるさとの話や、旅の思い出情報を集めるポータルサイトなのですが、
「趣ある温泉の写真」や「旅の風景」など、サイトのコンセプトと
非常にマッチしているように感じましたので、
お声がけさせていただきました。

より多くの人にブログを見ていただける機会になるかと存じます。

ご興味を持っていただけましたら、こちらまで、メールを
いただけないでしょうか? 返信にて詳細をお知らせいたします。

 ⇒ blogscout_info@media.writeup.co.jp
※ご協力いただいた際には、謝礼をご用意させていただきます。

#突然このような形でご連絡いたしました失礼をお許しください。
 もし不愉快に思われましたら、恐れ入りますがコメントの削除をお願いいたします。









url: http://on1000bu.jugem.jp/trackback/18